ホーム » 畠平剛志 の投稿

作者アーカイブ: 畠平剛志

アーカイブ

平成30年度よい歯の親子のコンクール東成選考会

恒例のよい歯の親子のコンクール東成選考会を平成30年4月23日に東成区健康福祉センター分館にて実施させていただきました。

今年度は天上会長、中島副会長が記録、安東専務、畠平副会長が検診、安井副会長が写真記録を担当しました。

昨年度に3才児健診を受けられた約370組の親子の中から9組の親子を選出させていただき、選考会では最優秀1組の山田親子と優秀親子2組を選出させて頂きました。

 

山田親子には大阪府の選考会に進んでいただきますが、さらにそこで優秀親子に選ばれたら全国大会への進出も?!東成から全国表彰者が出るように祈念しております。

 

平成28年度よい歯の親子のコンクール

IMG_9684

 

本年の「よい歯の親子のコンクール」東成区選考会は、連休明けの5月9日に開催させていただきました。

今年の大型連休は超大型で、間を数日休みにすると10連休!ということもあり、出席を予定されていたお母さんのうち何組かが、仕事のため欠席されたのが残念でした。

 

 

IMG_9686

 

今年の審査は天上会長と、

IMG_9689

 

中島副会長にお願いしました。

 

 

 

IMG_9692

 

記録は清水副会長と、安東大阪市非常勤歯科医師です。

IMG_9693

IMG_9696

IMG_9697

 

身体測定もしっかり出来ました。

IMG_9700

 

IMG_9701

IMG_9707

IMG_9709

IMG_9712

IMG_9717

 

今年の表彰式は2組だけでしたが、どちらも高レベル、なんと同点!これはここ10年ほどでは経験がない話です。

非常に悩みましたが、何とか内容を鑑みて(同点の場合はマニュアルにありませんので迷いに迷いましたが、今回は硬組織疾患の点数を優先しました)最優秀親子を選ばさせていただきました。

以降は大阪府の、そして全国の審査会へとすすんでいただけることを信じています!

 

IMG_9722

 

ありがとう&おめでとうございました!

 

2015年良い歯の親子のコンクール東成区選考会

2015年5月11日、東成区保健福祉センター分館にて良い歯の親子のコンクール東成区選考会を実施しました。

良い歯の親子のコンクールは「良い歯」を持った3歳児の親子を表彰するもので、東成区では約550組の親子から選ばれた親子に、選考会に参加していただきました。

IMG_8018IMG_8020IMG_8021IMG_8024IMG_8023IMG_8026

選考会の様子です。

IMG_8025IMG_8031IMG_8029

選考により、最優秀親子と、優秀親子を選び、表彰させていただきました。

IMG_8037IMG_8040

おめでとうございます!
今年は最優秀親子1組、優秀親子3組を表彰させていただきました。

IMG_8043

どの親子も「550組のうちのトップグループ」ですので、毎年選考は大変苦労します。

このあと、最優秀親子には大阪府の選考に進んでもらいます。
一昨年には大阪府の選考を通り、全日本まで進んでいただきましたが、今年も楽しみです!

平成26年5月9日よい歯のコンクール東成区審査会

平成26年5月9日よい歯のコンクール東成区審査会を実施しました。

「よい歯のコンクール」とは、3歳児歯科検診で、「よい歯」を持つ親子の方々にお声掛けし、審査と表彰を行っています。

東成区で選出した親子は大阪府のコンクールにすすみます。

過去には東成区選出親子が全大阪第2位に輝いたこともありました。今年はどうかな?

よい歯のコンクール審査

審査も上手に出来ました!

よい歯のコンクール表彰式

嬉しい表彰式です。

よい歯のコンクール表彰

立派な表彰状をもらって誇らしげです。

よい歯のコンクール集合写真

平成25年度 歯の健康展

平成25年度 歯の健康展

(入場無料、粗品進呈)

日時:平成25年10月19日(土)午後 12時半~4時

    (正午から8020達成者表彰式を行います)
 場所:東成区民センター2階大ホール

今年も歯科相談、歯の磨き方指導、フッ化物塗布、各種検査など盛り沢山の内容で行います。

昨年度好評でありました歯科体験ゲームコーナーに加え口腔乾燥症(ドライマウス)検査など今年から始めるコーナーもございます。

お子様からご高齢の方までお役に立てる内容をご用意しておりますので皆様のご来場をお待ちしております。

「よい歯のコンクール」東成区のHPにも掲載されました

「よい歯のコンクール」東成地区表彰式を開催しました。
とのタイトルで東成区のHPにも掲載されました

平成25年5月1日よい歯のコンクール東成区審査会

平成25年5月1日よい歯のコンクール東成区審査会を実施しました。

本年は6組の親子に出席していただきました。

ここから1組が大阪中央審査会に進みます。

一昨年は二位!と非常に惜しかったのですが、今年は大阪で一位をとれるか?!

非常に楽しみです。

(ギャラリーはクリックで大きくなります。)

BS朝日にて「生きる」の入り口~歯科医療は、生活の中へ~が再放送されます。第2回「しゃべる」の入り口

BS朝日「生きる」の入り口~歯科医療は、生活の中へ~

2013年4月20日(土) 午前11:30~12:00 「しゃべる」の入り口(再放送)

「しゃべる」こと、つまり会話は周囲とのコミュニケーションを取るための基本。歯や口が健康な状態でないと、他人とのコミュニケーションを図ることが困難になることもある。「しゃべる」ために口腔をケアすることがいかに大切かを伝える。

実践!「しゃべる」の達人
声優界の第一人者、野沢雅子さんが登場。「鬼太郎」をはじめ数々のキャラクターを演じ続けてきた秘密は健康な歯にあるという。
野沢さんは多種類の歯磨き剤をその日の体調によって使い分けている。

ドキュメント「口の中へ、くらしの中へ」
兵庫県香美町の村岡地区。この地区の高齢者たちは井戸端会議を楽しんだり、携帯電話を使いこなしたり、「しゃべる」ことを楽しんでいる。その秘密は健康的な歯。兎塚歯科診療所の中田和明歯科医を中心に80歳で20本以上の歯を持つ「8020運動」に取り組んできた成果が現れている。

BS朝日にて「生きる」の入り口~歯科医療は、生活の中へ~が再放送されます。第1回「食べる」の入り口

BS朝日「生きる」の入り口~歯科医療は、生活の中へ~

2013年4月13日(土)午前11:30~12:00放送
テーマ「食べる」の入り口(再放送)

「食べる」ことで味覚を知り、味覚を知ることで人は元気になる。人が肉体的にも精神的にも健康に生きてい上で「食べる」行為がいかに大切なのかを伝える。

実践!「食べる」の達人
フランス料理レストラン「オテル・ドゥ・ミクニ」の三國清三シェフが登場。
歯は舌同様に大切な商売道具との思いから、かかりつけの歯科医院でケアをしている。
また定期的に小学校を訪ね、味覚の授業を開催。
「KIDSシェフ」と名付けたこの授業では子どもたちに食の大切さを教えている。

ドキュメント「口の中へ、くらしの中へ」
口腔リハビリテーション多摩クリニックの菊谷武歯科医の活動を紹介。口腔のケアを指導することで、食べることが出来なかった高齢の患者が食事を楽しめるまでになったこともある。

11/11(日)公開フォーラム第2部 パネルディスカッション「聞いてびっくり、歯周病と全身の意外な関係」

日本歯科医学総会が先日行われました。

そのなかで、

11/11(日)公開フォーラム第2部 パネルディスカッション

「聞いてびっくり、歯周病と全身の意外な関係」

のパネラーとして当会林会長が登壇いたしました。

当日は1500名を越える来館者があり、2000人収容のメインホールもほぼ埋まりました。ご来場頂いた皆様、ありがとうございました。

記事カレンダー

2019年3月
« 12月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031