東成区歯科医師会

中本連合の震災訓練に参加致しました

昨日1/22(日)、中本連合の震災訓練が実施されました。

2012中本連合震災訓練-01

我々歯科医師会からは畠平専務理事と安東理事が参加しました。

医師会、薬剤師会、助産師会と医療班としてトリアージ展示訓練を行いました。

2012中本連合震災訓練-02

大寒の翌日という寒い時期に、多くの住民の方にお集まり頂きました。

2012中本連合震災訓練-03

まずはトリアージについて、医師会の野崎先生に説明していただきました。

2012中本連合震災訓練-04

皆様熱心に聞いておられました。

2012中本連合震災訓練-06

町会の方に患者役、介助役をお願いし、トリアージ展示訓練を行いました。

当日はとても寒かったのですが、阪神大震災は1月、東北大震災も東北の3月と寒い時期に起こっております。
いつ起こるか分からないのが災害です。
寒い時や暑い時などコンディションの悪い時にも起こるのが災害など「不測の事態」です。そういう意味では、この寒い時期に皆様熱心に訓練参加していただいたことこそ「不測の事態に備える」有意義な震災訓練になったのではないかと思います。

コメントは受け付けていません。