「事務連絡」カテゴリーアーカイブ

リグロス購入に関する講習会のお知らせ

主にリグロスに関するWebセミナー「歯周治療のUp To Date」とリグロス購入に必要なイーラーニングの代わりとなるZOOM説明会の案内致します。

Webセミナー「歯周治療のUp To Date」

 日時 : 11月28日(日) 9:00~12:15

 申し込みURL : http://academy.doctorbook.jp/movies/1002459

 *視聴するには、ドクターブックアカデミーへの登録が必要です。

リグロス購入可能ZOOM説明会

 日時 : 11月16日(火)20:00~20:30

       11月18日(木)20:00~20:30

       11月24日(水)20:00~20:30

 申し込みURL : https://questant.jp/q/regroth2021_11

令和3年度第1回学術講習会のお知らせ

表題、東成歯発第46号で案内済みですが、下記の要領で開催します。

日時 : 令和3年11月25日(木) 午後6時~午後7時30分
場所 : Zoomにてオンライン開催
演題 : 「口腔内スキャナーを導入して」
講師 : 高山 賢一先生(矢田生活協同組合医療センター歯科口腔外科 部長)

参加申し込みは東成歯発第46号でお伝えしたように11/11(木)土井常務宛てとなっております。日歯生涯研修の対象講習会です。奮ってご参加ください。

第24回日本歯科医学会学術大会のお知らせ

2021年9月23日より日本医学会学術大会が開催されますので、ご案内させて頂きます。尚、オンライン参加には参加登録が必要となります。下記のURLより日本歯科医学会学術大会HPにてご参加下さい。

○Live配信:2021年9月23日~25日

○オンデマンド配信:2021年9月26日~10月31日

https://site2.convention.co.jp/24jads/

Zoom(ズーム)を利用した総会への参加方法

回覧いたしました「Zoomを使用したミーティングへの参加方法~東成区歯科医師会総会編~」と連動した動画です。お手元に配布しましたレジメをご用意の上、ご視聴ください。不明点等がございましたら、IT推進委員会の須田までご連絡ください。

※YouTubeの仕様上、各動画の最初や途中に広告動画に切り替わる場合があります。数秒待って広告をスキップ、と表示されたらクリックして元の動画に戻ってください※

※動画が小さい場合はパソコンのキーボードの「F」キーを押してください。全画面で表示されます。戻したいときは同じくFキーで

下記はレジメや↑の解説動画より詳しい動画のリンク集です。ご参照ください。

★下記①②③が事前に必要です

①ハードウェア

・カメラ機能のついたパソコンか、iPhoneやAndroidなどのスマホ端末

・上記PCなどをインターネットに接続できる有線もしくは無線(Wi-Fi)環境。

※パソコンでもスマホでも利用できるようにしておくと便利です。

②ソフトウェア

・Zoomアプリのダウロードとインストール。

↓パソコン版のZoomアプリは下記からダウロードできます。

https://zoom.us/download#client_4meeting

↓アプリのダウンロード、インストールの参考動画

【最新動画は説明欄】(これは2020年4月版)超初心者の参加者さんのためのZOOMの始め方│PC・スマホ・タブレットでミーティングに参加する方法がわかる

↓iPhoneやiPad、Andorid端末のZoomアプリについては下記をご視聴ください

ZOOMミーティングをインストールする方法/iPhone:iPad編

ZOOMミーティングをインストールする方法/Android編

③Zoomミーティング(今回は定時総会)のIDとパスコードおよび開始時刻

※定時総会は30分前にオープン予定です

★上記①②③が準備できたら実際に参加してみましょう

※パソコンでもスマホでも、Zoomアプリを起動して始めます※

↓パソコンでの参加はこちら(4:06くらいから)

【初心者向け】一番カンタンなZoomミーティング参加方法と使い方(参加者の基礎編)

↓iPhoneやiPad、Andorid端末での参加はこちら

ZOOMミーティングに登録しないで参加する方法(初心者)

 

【厚労省】「令和2年度新型コロナウイルス感染症感染拡大防止・医療提供体制確保支援補助金」について

https://www.mhlw.go.jp/stf/newpage_16443.html

令和2年12/15~令和3年3/31に支出される経費が対象。大阪府の感染拡大防止等支援事業補助金に係る経費と重複不可なのでご注意ください。

経費の支出が終わっている場合も終わっていない場合も2/28日曜日(当日消印有効)までが申請期限。

【厚労省】 オンライン資格確認の導入について(医療機関・薬局、システムベンダ向け)

動画等で説明があります。今年の3月末までに顔認証付きカードリーダーを申し込むと、オンライン資格確認導入関連費用が補助上限までなら自己負担0円になるようです。

https://www.mhlw.go.jp/stf/newpage_08280.html

支払基金のリンクからもアクセスできます。

https://www.ssk.or.jp/jigyonaiyo/iryojyohoka/index.html